COLLECT STORE / コレクトストア | 通販 - 正規取扱店

0

ブランド

カテゴリ

カラー

  • OUTLET
Home / URU TOKYO

URU TOKYO

デザイナー漆山政春氏により、2010年秋冬シーズンからURU TOKYO(ウル)をスタート。

ウルの歴史

COMME des GARCONSのパタンナーとして活躍していたデザイナ...

デザイナー漆山政春氏により、2010年秋冬シーズンからURU TOKYO(ウル)をスタート。

ウルの歴史

COMME des GARCONSのパタンナーとして活躍していたデザイナー漆山氏により、2010年秋冬シーズンよりブランド『AMAZE』をスタート。2011年秋冬シーズンよりブランド名を「URU TOKYO(ウル)」に変更。「パターンに自信があったため、それを生かした服作りがしたくてブランドをスタートさせた」と漆山氏の言葉。

ウルのデザイン

「Accelerate Creativity Accelerate Imagination -想像力(頭)と技術力(手)の加速-」をコンセプトに、生粋のパタンナー畑で培われてきた技術やノウハウを元に、新たな視点や想像力で原型を壊し、自らの線で新しい形に再構築。シーズンテーマを設けず年間を通して一つのテーマをコレクションに反映させており、特徴として立体感のあるパターンメイキングや、穏やかな色使い、独自のテキスタイル、ジェンダーレスな雰囲気といった要素が各シーズンに共通して見受けられます。そんな中でも大ぶりなサイズ感のニットやシャツ、スウェットがウルの定番とも言えるアイテムです。

 
SUMMERSALE 2022.6.24 start
このページのトップへ
このページのトップへ